アプリ開発を考えている方へ!iphoneアプリの特徴

アプリ開発を考えている方へ!iphoneアプリの特徴

タブレット端末を持つ人

動作が安定している

iOSは、端末とOSの両方をApple社が提供しています。なので、端末ごとに動作が不安定になるといったことが起こりにくいです。なので端末による違いがないといえます。最新モデルじゃないiphoneを最新版のOSにアップデートしても、端末の反応が遅くなることはないので、安定性が高くなっています。

運用にかかる費用を抑えられる

Andoroidアプリは利用できる端末の種類が非常に多いという特徴があります。それにより、端末ごとにアプリがうまく動作しないということが起こります。なので、機種ごとのチューニングを行わなければいけません。それに比べてiOSは確認する端末が少ないので、アプリ開発から運用していくためにかかる費用が抑えられます。

セキュリティが高い

iOSアプリを利用するためには、Apple社が運営しているAppStoreからダウンロードしなければいけません。AppStoreにあるアプリはどれも高い基準をクリアしてきています。なのでクオリティの高いアプリが揃っています。その結果、他社がリリースしているアプリからウィルス感染してしまう確率は低いです。